ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

ネットの不倫批判に思うこと

最近の芸能界の不倫報道の影響で

しょうか?

 

「不倫」とググる

既婚男性の本音とか心理が

ずらっと出て来ますね。

 

男性の意見の一例として

 

 

都合のいい関係を続けたい。

家庭は壊したくない。

エッチ目的など。

 

だから

不倫は良くない皆が不幸になるだけ

早くやめましょう!なんです。

 

でもそれって余計なお世話だと

思います。

 

人間は感情があります。

感情は思考より強く、

更に意識の下に眠っている潜在意識や

無意識の力は思考に

負けることはありません。

それは絶対にです。

 

やめたくてもやめられない。

 

自分が彼との付き合いを真剣に

やめようと思わなければ、

もしくは相手が去っていかなければ

関係を終わらせることは

不可能です。

 

ネットの情報だけで

そうなんだ!彼は不誠実だから

お別れする。

 

その程度なら最初からやらない方が

いいです。

 

相手のことが大好きで

夜も眠れない。

 

ラインやメールの返信が遅い…

不安になって何度もスマホチェックを

してしまう。

気がつけば朝。

 

やっと連絡が来たと思ったら

彼「おはよう!

ごめん、疲れて寝ちゃった」

もう怒りよりも安堵感ですね。

 

電話も思うように出来ないので

ただただ待つだけ。

 

どれほど辛いかわかります。

 

でも彼から連絡が来たら

今日も生きていける。

それくらいではないでしょうか?

 

恋に落ちるとは理屈ではないのです。

天災に似た、うーん

雷に撃たれた感じです。

 

ネットで批判する人たちは

私たちは正しい、倫理的に良くない、

相手の家族を不幸にする貴女は

間違っている。

そんな正論を掲げて来ます。

 

でももしも家族を不幸にしていると

言うのなら、貴女ではなく

一番悪いのは彼です。

 

既婚男性を選んでいるのも貴女の

自己責任でしていることですが、

 

どうして女性側ばかりが

いつも加害者や被害者扱いされるので

しょうか。