ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

オリーワンよりナンバーワン

日々引き寄せの法則を実践しながら、最近は大きなシンクロを体験しております、もねです、こんにちは。

 

SMAPの「世界にたったひとつだけの花」の歌詞にある素敵なフレーズ、ご存知の方多いと思います。

 

「No.1にならなくてもいい もっともっと特別なOnly one」

 

私も大好きです。それは私が女性だからなんですね。

あなただけ。いいですよね。

もし彼から「大好きなのは〇〇ちゃんだけだよ。」って言われたら、天にも登る気分ですね。

 

でもこれは男性は少し違うようですよ。

彼らには「戦う」本能があります。男は戦うことを前提にプログラミングされています。どんな男性も本能的には1番になりたいのですね。どう見ても他の男性と戦う意思の無さそうな草食系男性も全てです。

 

だから男性に対してはOnly oneよりNo.1なのです。

〇〇くんが1番!これです。

 

女性は太古の昔から群れの中で暮らしていましたね。

男性達が狩りをして帰るまで、女性達は野生動物などから自分や子供を守るために、皆が協力し合って暮らしていました。群れから外れるとそれは即、死に繋がるからです。

その名残か女性は単独行動になると、不安を感じるのですね。だから女性はOnly oneと言われると男性から、承認された気分になります。

繰り返しますが、男性は〇〇くんだけより、1番が好き。

ちょっと大げさに「〇〇くんは私にとって世界一」と言うと、彼は照れながらも歓びますよ(^^)