ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

わたしの彼まとめ

出会った時にあまりにも理想的な人だったのと、そこから会えなくなり、しばらくの間はまさに彼を偶像崇拝をしていました。

わたしの憧れの王子さまになっていました。友人にアイドルを追いかけている人みたいと言われたことがあります(;'∀')

 

彼とやり直す際に決意したことがあります、「彼をもう追わないと決めました。」そして理想の男性像を彼に押し付けず、実物大の人間として見る。ブログにも書いてあることを実践しています。

 

彼に合わせることもしていませんし、

ラインが来てもすぐ返信せず、自分のやることを優先しています。

 

彼が会える日にスクールがあったら、先に決めている方を

優先しています。その後いつ会えるか分からなくてもです。

 

前記事に今数か月会えていないと書きましたが、それは

わたしの都合で会えなかった日もあります。

 

これはお勧めできるか分かりませんが、

時々他の男性の影をチラつかせています。

あからさまにやってしまうと、逆効果なので彼の反応を見て、仕事関係の男性と食事をするくらいの軽いものです。

彼が不安で仕方がなくなって来たら、しっかりフォローをします。

安心感で放っておいても大丈夫と思われるのを回避できます。

 

男性は彼女の周りにほどよく自分のライバルがいて、それでも自分を選んでいるという自信を持つとプライドも保たれ、女性にレア感を持つと言われています。

 

これまで長々と書いて来ましたが、わたしと彼の話は完結とさせて頂きます。読んで頂いてありがとうございました。

 

恋愛は人それぞれで皆さんの方がたくさん会えて、ラブラブかもしれません。

わたしはわたしで彼の存在が支えなので、時々わがままクレクレ星人になりかけますが、心から感謝しています。

 

わたくしごとですが、読んで下さり、ありがとうございました。また彼のことも含めながら、ブログを書いていきます。