ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

本気にさせるコツ

以前、既婚男性の浮気(不倫)は本気か?遊びか?という記事を書きましたが、それは。。。

 

彼があなたに対してどれだけ執着しているかどうか

 

だと思うのです。

 

 

 

好きのものさしは人によって違います。本気か遊びかなんて誰もはっきり分かりません。もし今日までは遊びと自分が思っていても、次の瞬間に本気になってたりしますよね?

これはよく言われていますが、恋心はいずれ冷めます。恋の賞味期限は、6ヶ月〜3年と言われています。この恋の魔法にかかっているうちは、ある程度の相手の嫌な部分も許せますね。

 

でもこのラブラブなロマンス期と言われる時期を、過ぎると相手の嫌な部分が目立ち始めます。今まで抑えていた自分の我も出て来ますね。

 

ここまで来たカップルに次に必要なのは、恋愛力よりも人間力です。

 

どれだけ相手を理解できるか、奪うばかりではなく、どれだけ相手に与えるか?何を与えてあげているか?

 

そして自分だけではなく、相手の人間力も必要となります。相手がいつまでも体だけを求めてくる。それではこちらがうんざりしてしまいます。つまりどれだけお互いが精神的に成長できているかなんだと思うのです。

 

欲しい欲しいと相手に自分のニーズをぶつけるだけでは、ただのお荷物になります。恋愛の相手は親でもわたしの機嫌を取る人ではないですよね。

 

エッチも大切ですが、人生それだけではないです。もっと大切なものがあるはず。

 

不倫とは言え、相手ありきの人間関係です。わたしたちの人生で愛し愛される関係になった(間違いなく)縁のある人です。相手にどれくらい興味、関心を持ち、お互いが刺激し合い成長することを目指すと、不倫も一時の迷いや遊びの恋ではなくなると思うのです。

 

何が言いたいかと言うと、この先もいい関係でいたいなら、彼を愛するレベルを、どんどん上げていく必要があります。

一般的の相手から振られる、捨てられる状態はそれなりに、理由があります。その多くは相手にとって面倒な存在になっているのです。

いつまでも彼が執着してくれる状態は、常に彼がわたしに対して、くれくれ状態になっている状態です。空気のような存在でも、空気がなければ生きていけませんよね?

 

今、相手に何を与えているか?与えているものは、本当に彼が欲しがっているものか?今一度考えてみて下さいね。

 

そんな彼の欲しいものばかり考えていて、与えるばかりの言いなりになっていたら、自分は与える一方?と思われるかもしれません。

よく考えて下さい。もし自分に欲しいものがあるとしたら、なんとかしてそれをもらおう、手に入れようとすると思いませんか?人はどうしたら上手く手に入れるか、ちゃんと考えますから、彼もあなたに与えるものが多くなります。だから大丈夫なんですよ。

 

相手の価値観の序列、時間、お金、空間、エネルギー、これを全て自分に向ける努力をしましょう。