ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

ギクシャクわたしの場合③

①②の続きです。

 

わたし自身の怒りの対処法ですが、
怒りをストレートにぶつけるのではなく、一旦相手から距離を置きます。特に彼の場合、責められるのを極端に嫌います。(一般的に男性は責めれば責めるだけ、離れていったり、こじれていきます。)だからその間は怒っていることは、意思表示しておき、少しの間音信不通にします。
もちろん怒りが収まるまで、もう別れるくらいの気持ちでいます。しかし感情的に安易な決断をするのは大変危険なので、とりあえず一晩寝ます。朝起きると、彼も執拗に追って来ない人なので、もし彼が居なくなったこんな寂しい状態なんだと分かります。

 

 

 

悲しいかな、気がつくと彼にラインをしています。少しの間とはいえ、わたしが音信不通にしているので、どんな返信が来るか不安ですが、彼もわたしが必要と思ってくれている間は、大丈夫かな?とも思います。

一晩経ってわたしの気持ちも落ち着き、元に戻っているので、彼さえいつもと変わらない態度なら、無事に元に収まります。

 

わたしの怒りは寂しさで紛れて収まりますが、お分かりの通り、わたしの怒りに対する問題解決はしていません。お互いの仕事や諸々の事情で、会えないことがわたしの不満の原因

なら、彼をいくら責めても仕方がないです。わたしも彼の都合に、合わせられないのですからね。

 

でもなんとなくモヤモヤが残る。そんな時は彼にも分からない、ちょっとした心理戦で仕返しをします(笑)彼が心理学に無頓着なのが、救いです。我慢したままでは、続かないですからね。シングルの恋愛とは異なり、やはり少し難しい恋というのは否めないです。