ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

笑顔で仲直りする方法?

彼のトリセツを作ろうという記事を書きましたが、それよりも大切なことを忘れていました。わたしの好きな西野カナさんの歌です。そう、自分のトリセツです。

 

これ、自分のことは良く分からないし、もし分かっても、それを敢えて相手に伝えるのは、こっぱずかしいじゃないですか?勇気のある方は考えて、トリセツの替え歌を自分なりに作って送るのもいいかも?

 

この前の講座の続きですが、自分のニーズが強くなった時にあなたどうなるか?という質問があり、わたしの答えは…

 

「黙る」

 

そう、あれして欲しい、これして欲しいが通らないと、黙りこくるわたし。

 

その時に相手にどうしてくれたら嬉しいか?の問には

 

「優しく声をかけてして欲しい」

「かまって欲しい」

そして

「お菓子が欲しい」(笑)

 

あまり深く考えないで、直感で書いて下さいと講師が

言ったので、何気なく書いたわたしの答えがこれでした。

黙りこくったら、お菓子を与えれば機嫌が直るなんて

なんて楽チンでしょうか!我ながらナイス!と思いました。自分で気がついてないのもすごいわ。

 

早速、彼に「怒って黙ったら、飴でもチョコでも何でもいいからお菓子を食べさせれば、機嫌直るかも?」と伝えました。

 

アホみたいと思っているそこのあなた!これの何がいいか分かりますか?自分のことも良く分からないことを、相手が分かるはずはありません。ましてや察することの苦手な男達。

 

簡単な方法で、仲良くなれるならこれ以上いいことはありません。わたしが怒った時に、チョコを探す彼を見たら、まぁいいか!と思うと思うのです。

 

かしこまって物事を難しくするよりも、人から見たら少し滑稽でも、笑って仲直りできることが大切だと思います。