ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

人間関係で大切なこと

昨日の続きのようですが、あなたは自分をちゃんと認めていますか?

 

わたし達の中には、もう一人の厳しいわたしがいると言われています。常に監視していて、失敗などをするとダメ出しを容赦なくする自分です。いますよね?

 

わたしの中にもいます「あーやっぱり、わたしはダメだ」って言って来ます。

 

だから自分を認めるのが難しい。

 

「認めて欲しい自分」に本当は認めて欲しいのです。他人ではないのです。でも自分が自分を認められないので、他人に認めてもらおうとするのです。人に認めてもらおうと頑張って背伸びしても、すぐに認められなくなって、また背伸びしますね。そのうち背伸びする足が痛くなって、足を下ろす。すると自己評価が低くなります。

 

ダメな自分でもありのままの自分を認めることが大切です。そして今の自分も認めること。過去ではなく、未来でもない今この瞬間の自分です。今の自分ではダメだから頑張って未来の自分のために良くしようとする。一見向上心があっていいように思えます。

 

でも今は今しかないのです。未来になったら今です。今を否定し続けるのは人生を否定しているのと同じ。

 

今のどんな自分を認めてあげられると、他人の今も認められるようになります。ついつい他人の悪いところに目がいきがち。我が子ならなおさらですね。今の自分を認める、今の他者も認める。とても高いスキルなので身につけたいものです。