ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

復縁方法

そろそろガッツリ心理学のことを書こうかと思いますが、ありふれた恋愛心理学はネットにたくさんありますからやめましょう。

 

最近復縁について書いてないので、今日は復縁方法にしましょう。わたしが試して成功したやり方なので、少しでも参考になればと思います。

 

彼と復縁したくてもできない方。

自分から別れを切り出したが、復縁してもきっとまた同じことの繰り返しで、もう傷つきたく、でも忘れられない方。

 

まず、復縁したくてもできない方の場合。相手と復縁可能か?自分で何となく分かると思います。それは彼にどれだけ嫌われているか?当然、嫌われている度合いが高い分、復縁は難しくなります。もう離れていて良く分からない場合は別れた時を思い出して下さいね。彼はどんな様子だったか?自分が酷くゴネた場合は可能性は綺麗に別れた場合よりも当然低くなります。

 

そして今の状態

①友達として連絡を取り合っている。

②またに連絡をしている。彼からも一応返信は来る。

③メールなど送っても無反応。

④音信不通

 

①はまだ可能性が高いのですが、再び恋の炎が燃え上がるかが問題です。消えた火を再度燃やすエネルギーが必要で、それに温度差があると難しいのです。

 

②は彼から返信が返って来る時間と内容にもよりますが、この中では一番復縁の可能性が高いのではないかとわたしは思います。

 

③④、特に③は難しいです。好きの反対は嫌いではなく、無関心と言われています。一方通行の場合、とりあえず距離を置きます。

 

④は出来る限りの連絡手段を考えて、彼にコンタクトを取ってみます。その返事次第では復縁の可能性はあります。この中で

二番目に復縁率が高いのではないでしょうか?

連絡が来たら、何通かたわいもないやり取りをしたのち、下記のような②と同じ方法を取ってみてもいいかもしれません。

 

②の場合、テクニック的なことになりますが、定期的に連絡を取ってる方は、それを減らしてみて下さい。話が盛り上がったところで減らすことがポイントですが、その盛り上がりもない時は、彼に負担にならない疑問文を送って、既読スルーにする。

 

復縁はある程度テクニックが必要だと思います。そして駆け引きなどの心理戦も。

 

復縁は気力と忍耐が必要です。復縁できたとしても、その先にまた同じことの繰り返しが予想される場合は、自分を変える努力が必ず要ります。相手を変えるのではなく、全て自分です。自分が変われば相手も変わっていきますからね。