ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

ヒヤッとしたケンカ①

先日までの穏やかな日常から一変して、自作自演のしょーもないイザコザです。お時間のある方は全2話お付き合い下さい。

 

先日、友人と夜に食事をした時、早めに帰るね!と彼に送って、彼からの返信に既読スルーをしてそのまま朝まで放置してしまいました。帰るとも、家に着いたとも、おやすみもなく(^_^;)

 

その翌日は彼から久々に会えるかもしれないと来ていたのを、その日出かける前にこちらからキャンセルし、そして、この態度の悪さ。

 

偉そうなことを書いてもわたしダメな人間で、時にはやさぐれた態度を取ってしまうことも。日頃の小さな不満の腹いせ?なのかもしれません。大きな爆発はしませんが、こうやってガス抜きをしてしまいます。

 

だってムカつくんだもん。

 

まぁ、それで気が済み、朝ラインを確認すると、わたしが既読したものまでは残っていましたが、その後2つ送信取り消しになっていました。

 

げっ!何書いたんだ?

 

わたしから

 

おはよう、昨日は寝てしまった。と簡単に送って、

数時間後に既読になり、そのままスルー。

 

昼になっても、夜になっても。

 

彼はかなりマメな人で、既読スルーをされたことはありません。仕事が忙しくて見るだけ見て、後で返信が来ることはたまにありますが、通常、既読がついたら、すぐに返信をくれるタイプです。それがスタンプだったり、短文だったりですが。

 

この数年間こんなことはなかったので、かなり怒っていると推測。

 

でも、ぼんやり このままおしまいになってもいいかも、と思っていました。会うのも意地悪で断ったのではなく、会いたくなかったからなのです。それは、わたしの家の事情だったり、その日の夜に他の予定もあったので、前日になっても、いつまでも会えるかどうか分からない、そんなもどかしさもありました。仕事の都合は分かっているのですが、どうしてわたしの会いたい時に会えないというイライラもありました。

こんなイラついている時に会ってもいいことがないのです。

 

②につづく