ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

久々のデート

今日は久々のデートでした(今は6月末)。

直前に決まることは滅多にないのですが、昨晩9時に会えると連絡が来ました。今回は彼の仕事の進捗具合で決まった感じです。

 

そこから何処へ行くか?2人は県外で離れているので、どちらが行くか来るか、揉めに揉めて今日の朝までそれは続きました。

 

結局、彼がこちらに来てくれることになりましたが、彼は車なのか、高速バスなのかも分かりませんでした。聞かないわたしも悪いのですが^^;

 

わたしの家の事情もあって、二転三転したことも彼は少し不機嫌になっていたと思います。それと仕事が忙しい最中、疲労困憊でこちらまで来ることにも。

 

わたしもその態度に珍しくイラつき、会うまでお互いモヤモヤしていたと思います。でも以前も会う約束がハッキリ決まらないので、ケンカになりそうなことは時々ありました。

 

会えばそれなりに仲良く出来るのですが、長く付き合っていると、それぞれに甘えが出て来ると思いました。

 

彼は忙しくても今は日曜が休みなので、なぜ完璧に仕事が休みと分かっている日曜に会ってくれないの?という、わたしの甘え。

 

彼は現在、毎日炎天下の中で過酷な作業をしています。そんな中でわたしが近くまで(とは言え、彼の家から車で40分の場所まで迎えに来てくれて、その後ずっと運転してくれます)来てくれたら嬉しいという気持ち。

 

会っている間、彼は本当にわたしに気を遣ってくれます。面倒を見てくれるというのか(^_^;)こちらに来てくれているのに、わたしは助手席でぼーとしていても、何もかも調べて連れて行ってくれます。

 

ブログを書いていると、彼の大変さも分かって来ます。感謝の気持ちは忘れないようにしなければいけませんね。