ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

恋愛依存症

お付き合いしてる彼が自分の思い通りにならないと、違う男性を探す人がいます。三股四股をする人もいます。これは恋愛依存症の人に多いですね。常に何人もの男性が側にいることが当たり前になってくるのですね。彼女の日常は誰かしらに面倒、機嫌を取ってもらってます。皆さんの中に、非難する人も理解出来ない人もいると思いますが、その女性は男性が何人もいないと心のバランスが取れないのです。一人でも欠けると、精神がグラグラして来るのですね。本人は幸せか?と言うと、そうではないのです。バランスが取れているうちは、いいのですが、事が上手く運ばないと、不安や虚無感、孤独感を感じます。自分で機嫌を取れないのですから、精神年齢が低く子供なんです。セックスをしている時だけ、自分の存在価値が分かり、肌を合わせていることが、唯一安心感を得られるのですね。また恋愛をしている時に、出るドーパミンが中毒になって、更にやめられなくなっています。

そもそもこれは親からもらえなかった、ぬくもりを大人になった今、取り戻そうとしているのです。それくらい、幼い頃に愛が欲しくても、もらえなかったのです。決して彼女が悪いんじゃないのです。喉が渇いて渇いて仕方がない状態に似ています。

そんな状態の多くの方は心の病をいくつも持っています。早く、今付き合っている男性以外に助けを求めて欲しいです。

自分で自分を愛せたら、状況はいい方向に必ず変わっていきます。そして信頼出来る一人の男性と、本当の意味でお付き合いをしていって欲しいのです。

ただね、今現在恋愛依存で身動きの取れない方はこのままでいて下さい。無理をすることはないです。ダメダメだと思わず、今の自分をまるっと受け入れて、優しくして下さいね。