ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

彼と上手くいかない時の対処方法

最近何となく彼とギクシャクしてしまったり、自分の中にモヤモヤがあったり、そう思っていたら、状況は悪化してしまってどうしようもなくなったことってありませんか?実際 今そのような状態にある方もいらっしゃると思います。

 

これはあなたの心の中で、日々何万回もつぶやいている内部会話のせいなのです。自動思考とも言われて、一瞬頭に浮かんで消える自分でもほぼ気がつけていない言葉らしいです。

 

この内部会話に気づくことが大切です。

 

 

 

▪︎内部会話の見つけ方

静かで一人になれる部屋で、紙とペンを用意して下さい。

 

深呼吸して、リラックスします。座っていても横になっても構いませんが、しばらくぼーとして下さい。

 

すると勝手に色々な頭のおしゃべりが始まりますから、それを紙に書いていきます。

 

書いていくうちに30分くらいで相当な数のポジティブなこと、ネガティブな事が出て来ると思います。

 

その中でネガティブな言葉を、見て下さい。どれくらい酷く自分のことを責めているか分かります。そして人のことも同じように責めています。これはやってみると自分でも驚くと思いますよ。

 

自分や人を1日何万回も責めていたら、当然気分が悪くなりますよね。この嫌な気持ちの正体が分かります。

 

「わたしなんて誰にも必要とされていない」

「わたしばかり我慢してる」

「こうなったのはあの人のせい」

「自分なんて」

 

次にこういったマイナスな言葉を、一つ一つ丁寧に解釈を変えていきます。

 

例えば「わたしなんて誰にも必要とされていない」

 

本当にそうかな?彼に必要とされていないかな?わたしがいなくなったら、彼は悲しまないかな?友達はわたしを頼りにしてないかな?

 

「わたしばかり我慢してる」

 

もしも我慢しているなら、もう少し我慢しない生き方をしてみようかな。じゃあどうしたらいいかな?自分の意見を上手く伝えてみようかな。

 

内部会話を放置して、自分で知らず知らず、ネガティブな気分のまま、相手と接しても結果は目に見えていますね。

 

負のスパイラルを断ち切れるのは、人ではなく自分だけなんです。