ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

人生相談「既婚男性を好きになりました」

先日とある有名の方の人生相談の音声をユーチューブで聞いていました。たくさん本を出版され、セミナーも大人気の方です。

 

 

「独身女性が既婚男性を好きになってしまった」という相談でした。

 

 

まずその方の不倫をしてしまう女性の心理は、父親とまだヘソの緒が切れていないらしいです。

 

人生の初めての恋は男性も女性も、不倫から始まると心理学では言われています。これはエディプスエレクトラコンプレックスと言われています。お父さんには恋敵の母親がいる。逆に男の子はお母さんには父親がいる。不倫はこの未消化の恋を再現していると言われています。

 

そしてその有名な方がおっしゃっている不倫は、既婚男性の配偶者である奥さんに、独身女性は勝っていると。それも最初からです。

そもそもシングルの恋愛では、相手とフィフティフィフティな関係となるので、フルパートナーシップとなる訳です。つまり、相手の体重がもろに自分にのしかかるのです。本当の彼が体の上にのしかかるのではなく、精神的にですね。

だから怖いらしいのです。

 

不倫の場合、勝者は戦わずして自分です。空気のような奥さんより、ときめく目新しい愛人が勝っているのが普通ですよね。

そして不倫は最初は傷つかないと言われていました。まぁ愛情が全部自分に向けられているようで、奥さんに負ける気がしませんものね。

 

でもここからです。

「最終的に独身女性が傷つく結果になる」と。

 

おい!なんと!決めつけるのか!

女性が傷つくのは?男性から振られる?からですね。

 

それは男性が奥さんと別れて、自分と結婚してくれるはずと思っている、すなわち期待しているからです。

 

世の中には別れる気もないのに、別れる別れる詐欺男はいます。でもそこは女性も見抜けなければいけません。なんだかんだと男が言い逃れをしてるなら、心の中で「こいつ別れる気ないかもな?」と辛いですが、思っておく方がいいです。別れるとも何も言わないのも、彼の家庭で大事件がない限り離婚は難しいです。

 

それでも彼とさよならすることができないなら、それはそれで1つの人生だと思うのです。傷つくこともいとわない、好きな人を愛し抜く覚悟した立派な女性の人生です。