ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

人嫌いな男性への接し方

わたしの彼が「人嫌い」をカミングアウトしてくれました。このブログの読書の方の中にももしかして、わたしの彼も人嫌い?という方がいるかもしれません。そこで接し方を書いてみます。

 

人嫌いの彼氏は会うよりも電話よりも、ラインやメールが好きです。ほぼ100%そうです。もちろんわたしの彼もです。わたしも彼のことが分からなかった時(つい先日まで 笑)なんで彼はラインがこんなにいいの?と思っていました。もっと電話したいよと。まぁ彼が変わることはないですね。どう折り合いをつけるかです。

 

なぜラインや電話が好きか?テンションを上げなくてもいいからなんです。人に合わせることで、疲れる人は表情も声の調子も変える必要のないメールやラインを好む傾向にあります。

 

手抜きじゃん?そう感じるか、そうせざるを得ないと相手を理解するかはその人次第。どちらが正しいはないんです。

 

あとは相手と距離を縮め過ぎない。絶対にしてはいけないことは、出会ってすぐに距離を縮めること。エッチはありかもしれませんが(^_^;)心の距離はゆっくりで。彼が傷ついている度合いだけ、親密感を避けますから、正直根負けする場合も多いでしょう。

 

ある時は彼のお母さんになったつもりで接します。それも難しいなら彼のおばあちゃんならどうするか?ちなみに実際にお母さんのようになるのではなく、お母さんのマインドならどう愛すか?です。面倒ですねー!でもそれくらい根気がいる相手です。下手に近づけば去ってしまいます。手のかかる相手を選ぶか、楽な相手を選ぶか、それもあなた次第です。

 

ここで勘違いして欲しくないのが、彼氏を課題にしないで下さい。わたしは彼のトリセツを作ろうとか攻略法を考えていますが、普通に相手を思いやる気持ちがあれば本当は十分なのです。

特にわたしの相手は遠距離で、しかも人に心を開くことが苦手で、一筋縄ではいかないところが多く、結果あれこれ考えていますが、恋愛は本来上手くいっている時は、とてもシンプルなんですね。複雑さを感じてる時はだいたい上手くいってません。

 

複雑さを感じてる時だけ、このブログを読んで、少しでも絡んでしまった糸がほどけたら、また楽しく恋愛して頂けたらいいなと思っています。