ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

失恋 恋に意味なんてない

恋が終わった方から、よく聞かれる質問があります。

 

私は彼から本当に愛されてたのでしょうか?

 

恋が終わると自己肯定感が下がり、猛烈に自己否定をしてしまうことがあります。自分が納得して自分から終わった恋でも、この恋は無駄ではなかったのだろうか?と思ったり。

 

そしてこの恋の意味のようなものを探す旅が始まります。

 

意味なんてないのです。ただ自分が人を愛しただけ。それだけは紛れも無い事実だと思います。

 

誰かから愛されることも幸せですが、自分発信の愛を与えられることって、愛されるより幸福感を感じると言われています。

 

失恋は愛を止めなければならない辛さなのですね。もうあの人を愛しちゃいけない…

 

ペットは人間の心を癒してくれるってよく言いますが、これ少し違って、私たちがペットに愛を与えている、それが幸せなんですね。ペットも私たちの愛に応えてくれるからますます幸福感が増します。

 

恋が終わった人に私はこう聞きます。

「彼を愛したことを後悔していますか?」するとほとんどの方は後悔していないと言われます。それが事実です。