ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

ノロケ話しになるかもしれませんが

彼の存在が単身赴任中の夫に思えて(あくまで感覚です)からは、わたしはとても安定しています。

 

ですから、彼とのネタが何もありません。このブログが彼にバレることを想定して、彼が読んで分かる内容は書くのを控えていますし、何を書こうか悩みます。

 

あ、では、今日は今のこの安定感、安心感というのを書いてみますね。

 

絆と言うと抽象的過ぎるかもしれませんが、やはり信頼関係なのかもしれません。離れていても大丈夫。

以前が不安定過ぎたのかもしれません。前はわたしが追うのが当たり前でしたし、眠れない夜も毎晩のようにありました。

それが彼もわたしが他に行く恐怖を味わい、眠れない日も不安定な時もあったようです。普段とても精神的に安定している人なので、不安になるとすぐ分かります。

 

今はお互いが追う追われるを交互にバランス良くやっています。

 

ムカつくことも時にはあります。そんな時はしばらくライン未読スルーにしてしまいます。多少ムカつくことはあっても、わたしが彼に怒ることはほとんどなくなりました。不満があれば言い方を考えて伝えます。

 

男友達とラインのやり取りをすることもあります。気持ちの分散ではなく、彼一人に集中しないようにしています。浮気はしません。

 

これまで彼は怪しい行動がないので、安心しています。以前は今も時々、出かけた先の写メを送り合っています。それってほんとは信頼していないんじゃないか?と思われるでしょう。でも一枚の写メで安心出来るならモヤモヤしてるよりいいかなと思います。

 

時々写メを交換しています。デートの時は二人でツーショットとたくさんの思い出の写真を撮っています。動画もあります。共有できるアルバムを作っています。可能な時はビデオ通話をしています。電話も短いですが、前より頻度が相当増えました。

 

お互い愛してると伝えます。

少しのことでも、ありがとうを伝えます。

してもらったことを当たり前と思いません。

親しき中にも礼儀ありは暗黙の了解です。

下品に感じる下ネタを言いません。

良い所は出し惜しみせず、伝えて褒めます。

頼る、甘えるはメリハリをつけています。

過度に依存しません。

お互い、困らせるわがままは言いません。

バカにしたり見下したりしません。

お互いを尊重しています。

謝ったら素直に許し合います。

 

なぜだか分かりませんが、彼に飽きることがない自信があります。今も出会った頃より、大好きになっています。他の男性には出来なかった日々の感謝の気持ちが彼には自然に湧いて来ます。それだけわたしの心の支えになっています。多分それは彼も同じだと思います。

 

何度も書いてますが、ここまで来るのは長くて険しい道のりでした。やっとここまで来た!やっと安心できた!そう思う今日この頃です。

タイトル通りノロケ話しになりましたが、わたしは皆さまにカウンセリングやアドバイスをしているので、そんな人の恋がずっとボロボロじゃとも思っています。まずリーダーシップを取っていけたらと思います。

 

このブログを読んで少しでも参考にして頂ければ幸いです。