ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

Facebookは注意が必要⁈ 実録「浮気調査 」

今年始め奥さんの浮気を

疑う友人(♂)が離婚を切り出す際に、有利になると思い私の知り合い(私の友達の元カレです)の私立探偵を紹介しました。

 

友人の了承を得て事実を

書かせて頂きます。

 

 

まず探偵と友人が契約を交わしました。

調査5回コースを申し込んだようです。

 

5回の調査で証拠写真が撮れても

撮れなくても料金は同じで、

もし再調査を依頼する場合は

追加料金を払うシステムのようでした。

成功報酬も必要なく、

この探偵さんは

この業界では有名な方ですが、

とても良心的な価格でされています。

私自身何の予備知識も

なかったのですが、

調査費を聞いてこんなに安いんだと思いました。お友達価格ではなく正規の料金です。

 

まず探偵が友人の奥さんの

車にGPSを付けました。

随時メールで連絡を取り合い、

奥さんが絶対に出かけない

時間帯を伝えていました。

「わざわざこんな遠くに

来なくても隙を見て俺が

付けるのに」と

友人は言っていましたが、

もしGPSが外れてしまって上手く調査ができなかったら?

責任問題で揉めることに

なり兼ねませんよね。

ここはプロに任せましょう!

 

1週間後奥さんが出かけると思われる夜に調査を依頼、私も紹介した手前ドキドキで報告を待ちました。

 

しかしその日の夜に出かけるはずの奥さんが、昼間出かけて夕方に帰宅したようです。

探偵側も事務所でGPSで追っていたようですが、ある場所で電波?が届かなくなり、見失ったとの連絡が。

どうも地下に入ったらしいです。

探偵の使っているGPSって見失うことあるの?とちょっと思いました。

探偵は一応その周辺まで行き、手当たり次第ホテルを見て回ったようですが、見つからなかったようです。

 

次の調査も奥さんが不意に実家に

帰ったらしく失敗に終わりました。

 

3回目の調査はバレンタインデーでした。ここで尻尾を掴めなかったらと、

友人もかなり焦っている様子でした。

 

奥さんが予定通り夜仕事に行くと出かけ、喜んだのもつかの間

39度の熱が出たと早々に帰宅したようです。

今回もダメだったか?と諦めかけてた

翌日の昼間(遅いし)探偵から

メールが来ました。

こんな感じの内容だったと思います。

「良かったのか悪かったのか

分かりませんが、昨夜浮気相手と

見られる男性とホテルに入りました。

写真は無事に撮りました。引き続き

調査していきます。」

 

これだけでは継続性が

証明されないので、

2回分の証拠が必要らしいです。

 

4回目こちらも写真を撮ることが

出来たようです。

 

5回目は浮気相手の

男性の身元調査になり、

調査は友人の望む形で終了しました。

 

後で写真を友人から見せてもらったのですが、奥さんの車がホテルに出入りするところ、男性が車から下りたところが写っていました。

もう一枚男性のはっきり写った写真が

あったのですが、Facebookのものでした。

 探偵もFacebookから調べるみたいですね。勤務先もバッチリ載っていました。誰でも見られる状態にするとちょっと怖いですね。

これは友人が調べたのですが、

奥さんの誕生日に相手からおめでとうのメッセージが来ていて、

いつ頃から知り合いなのか推測出来たと

言っていました。奥さんが浮気をしているのはほぼ分かっていたようですが、少なくとも数年前から繋がっていた事実を目の当たりにしてかなりショックを受けていました。

そしてこれはトドメになったようですが、相手はかなりのイケメンでした。友人は奥さんから、顔がかっこ良くないから嫌いと言われていて、密かに美容整形していました。顔に相当なコンプレックスを持っていたようです。顔全体の整形をしたのにも関わらず、奥さんは気がついてないと笑って言っていました。

え?それ意味あるの???

相手の顔を見てから「また整形しようかなー」と呟いていましたが、

私は「いや!顔じゃないし!」とつかさずツッコミましたよ。皆さんもお分かりだと思いますが、奥さんが浮気した根本の理由は顔なんかじゃないですよね?

 

友人が状況から判断して、奥さんはその相手のことが相当好きだろうから、再婚でも何でもしたらいい!と投げやりに言っていましたが、相手には小さいお子さんが2人、最近家を建てたらしく、男性の気持ちは分かりませんが、客観的に見ると再婚はなさそうです。

 

一応は成功した浮気調査ですが、

結局奥さんも相手も認めず

弁護士から和解を提案されたようです。

私もカウンセラーとして

相談も受けていたので、

友人の憔悴しきった様子を見、

前から和解を勧めていました。

現在離婚の方向には向いていますが

まだ家のローンがあるらしく

財産分与で友人の手元に残るお金は

マイナスになるそうです。

 

この友人の場合は車移動でしたが、

これが公共交通機関を使い、

いきなりタクシーに乗るなど、

行動に予測がつかない場合は

価格も高くなるらしいです。

 

探偵曰く腕が良い悪い関係なく、

調査しても証拠が掴めないケースも

かなりあるそうです。

 

 

今日もあなたのポチっとクリックが

励みになっています。


にほんブログ村