ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

彼との関係が良くなるか悪くなるかはあなた次第!

今日は心の世界のお話しです。少し分かりにくいかも知れませんが、お付き合い下さいね。こんな話しをすると宗教みたいって思われるかも知れませんが(宗教を否定するつもりもないです)関係ないです。でも心理カウンセラーの心屋仁之助さんも言ってますが、心理学は本当に怪しいんだから宗教と思われていいと言っています。私も分かる方だけ分かってもらえればいいんです。

 

私たちの魂は何の塊(かたま)か分かりますか?

胡散臭いと思われる方も多いと思いますが、

魂は愛の塊(かたまり)なんですね。

全ての人の本質は愛なんですね。

愛と言うとよく分かりにくいので、

慈愛や思いやりの心と言った方がしっくり来るかな?

本当は皆が人の幸せを願っているのです。

 

じゃあ、どうして人に傷つけられたり、人と争ったり、人に嫉妬したり、他人と憎しみ合ったりするの?

 

ほんと素朴にそう思いますよね。

私たちの真ん中に愛があって、その周りにエゴがあるんです。エゴが愛を隠してるんです。この状態で人や物事を見ると、エゴのサングラスをかけているので、間違った捉え方をしちゃうんです。

 

エゴは愛が大嫌いなんです。何故かと言うと、私たちはエゴの声を本当の自分と思っています。もし私たちの本質が愛だと気づいてしまうと、エゴは死んでしまうからなんです。だから頭のいいエゴは必死に色んなことを仕掛けてきます。

 

人から何気なくかけられた言葉もエゴによって、こんな感じに捉えてしまいます。

彼「今度の休み仕事が入って、会えなくなったんだ」

彼女の心例①(私と会いたくないから、仕事を理由にしてる)

例②(私より仕事を優先するなんて、私のこと愛してないんだ)

例③(私は避けられてる、嫌われてる、ムカつく!)

人によってエゴもレベルがあって、そのレベルによって取るリアクションが違います。↑のような態度を彼女が取ってきたら、彼もいい気分にはならならないので、ケンカやお別れに繋がる結果になり兼ねないですね。

まずは自分の中に偽物の自分がいることに気づいて下さい。

そして本質の愛や思いやりの気持ちで、相手に接すれば結果は全く違ったものになりますよね。

 

彼女「仕事になっちゃったんだね。仕方ないよ。休日出勤じゃあ休めないね、くれぐれも体調気をつけてね。でも次はちゃんと埋め合わせしてね。」受け止めて、気遣い、そして我慢ではなく、自分の要望も伝える。どちらにしても会えないと言う事実は変えられないのですから、未来に繋がるやり取りをした方が賢明ですね。彼も少しは申し訳ないと思って、彼女に優しくなりますよ。

常に自分の中心、優しくて愛に溢れるあなたにフォーカスして下さいね。