ももねいろ 恋の部屋

復縁カウンセラー 恋愛カウンセラー うつ病カウンセラー

愚痴は猛毒

愚痴を聞きたくないという人も多いのではないのでしょうか?少しなら「そんな大変な思いをしているんだな」と共感もできますが、何度も聞かされるとうんざりしますよね。彼氏に愚痴ばかり言って、嫌がられたりしていませんか?

 

わたしはどちらかと言えば、愚痴を聞くことに苦痛を感じないタイプなのですが(だからこの仕事をしているのかもしれません)愚痴をよく言う人は猛毒を吐いているとも言われますので、もしあなたが日常的に愚痴る方なら、次に挙げることに気をつけて下さい。

 

愚痴を言う人は被害者意識が強い人と言われています。わたしは人にあーされた、こーされた、「私だけ」と言う気持ちがどこかにあります。今の現状が自分は何も問題もなく、相手、周りが悪いと思っています。以前は自分で頑張れた、でも今はわたしの力だけでは、もうどうにもならないと限界が来ているのです。

 

あなた達がどうにかしなさいよ、と心で叫んでいます。

 

そんなネガティブな感情をぶつけられたら、聞いている相手は猛毒と思うのも、いたし方がないですね。ならば、どうしたらいいか?今の状態に対して、助けを求めるのです。助けてとは言えない時は、わたしの話を聞いて欲しいとお願いをするのです。愚痴を言いたい時は孤独で、無力感を感じていますよね。

 

それに対して、聞いてもらい共感してもらったら、相手にありがとうと感謝の気持ちを伝えるのです。言い逃げは相手にとって、何もプラスになりませんからね。

 

相手も聞いてあげたことで、感謝されたら、いい事をした、人を助けた気持ちが湧くと思いますよ。